Vidya Yuka Mariaと巡る 世界聖地/愛のスピリチュアル・リトリート(2019年夏パリ&ルルド)

〜Vidya Yuka Mariaと巡る 世界聖地/愛のスピリチュアル・リトリート〜
<2019年夏 ルルド&パリ7泊8日 限定10名様>
☆世界遺産「ルルド」で・・・

「奇跡を起こす聖水」に浸かり、内なる純粋性を呼び覚まし、「世界一の美しい祈りの行進」に参加し、全世界へ愛と平和の祈りを放ち・・・

☆世界一の芸術の都「パリ」や美の象徴「ヴェルサイユ」で・・・

歴史に残る名だたる天才達の「本物の絵画や彫刻や建築」に触れ、繊細で華やかな「ファッションやお料理」を楽しみ、感性を磨き、優雅さを身につけ、心と人生を豊かに・・・

そんな、宝石のような7泊8日リトリート・ツアーを開催いたします♡

パリは、世界中を飛び周る私が、一番多く訪れている、大好きな場所です。毎回、すばらしい芸術=美に、インスパイアされ、感動に震える場所。今回は、一般のツアーではなかなか訪問出来ない「特別な聖地ルルド」と共に、限定10名様をご案内させていただきます。


<奇跡の聖地♡清純のエネルギーを宿すルルド>

まずは、“奇跡の聖水”と“世界一の聖なる祈り”に触れるため、ルルドへ。ヨーロッパ最大といわれる巡礼地「ルルド」は、南フランスとスペインとの境、ピレネー山脈の麓に位置しています。

まだまだ手付かずの大自然の残るこのちいさな田舎町が、年間500万人を超す人々が訪れる巡礼地になったいきさつは、ある少女の物語からはじまります。


<ルルドの泉>

1858年2月18日、当時14歳のベルナデットは、マサビエルの洞窟の岩の窪に光を見ました。真ん中に、白い服を着て水色の帯を締め、右手には白い玉とロザリオをもった美しい女性が立っていました。

その女性はベルナデッドに「泉のところへ行って水を飲み、顔を洗いなさい。」と言います。そこはぬかるんでいましたが、泉はなく、泥水しかありませんでした。けれど、ベルナデットは素直にそれを行動に移します。そうすると、その場所から、こんこんときれいな水が沸き出て、清水となっていきました。

女性はベルナデッドに「泉のところへ行って水を飲み、顔を洗いなさい。」と言います。そこはぬかるんでいましたが、泉はなく、泥水しかありませんでした。けれど、ベルナデットは素直にそれを行動に移します。そうすると、その場所から、こんこんときれいな水が沸き出て、清水となっていきました。

やがて、その水のおかげで、目の視力がもどったり、足の不自由な人が歩けるようになったり、病が治ったり、たくさんの奇跡が起こるようになったのです。これが「ルルドの泉」の始まりです。

今回の旅では、この奇跡の聖水に身を浸し、心身共に「純粋な状態へと生まれ変わる」オプションもお選び頂けます。世界中から訪れる沢山の人々が、ルルドの聖水に身体ごと入水し、マリア様の愛に包まれ、人々の優しさに癒され、笑顔で世界中へと帰って行かれます。(ルルドの祭事の事情で中止となることもあり得ます)。また、聖水をその場で飲んだり、容器にいれ持ち帰ることも出来ます。ぜひ、お友達やご家族の方々にも、聖水に触れて頂く機会をプレゼントして差し上げてください♡


<世界一美しい祈りの行進>

聖母マリア様は、ベルナデットの前に18回ご出現され「ここに聖堂を建てて欲しい」とおっしゃられました。以後、ルルドの聖堂では、夜、この世のものとは想えないほど美しいミサが行われています。

ろうそくの光を灯し手に持ったたくさんの人々が、マリア様のお歌を口ずさみながら、聖堂の広場をゆっくりと流れるように歩みます。ろうそくの温かい光が、広大な敷地いっぱいに揺れ、人々のハートに灯るその優しさに、マリア様の愛を見ます。ルルドの泉によって癒され勇気づけられた魂たちが集い、愛と感謝を捧げている様子にとても心を打たれます。

ここで祈る皆様のお顔はとても安らかで、柔らかな輝きに満ち、心穏やかで、なにか特別な暖かい世界に包まれている感じがします。大いなる存在は、このルルドという地で、一人一人の心のをひらき、癒しあい、共に助け合い、愛を交わしあい、その喜びの中で、愛の祈りのハーモニーを生み出し、地球上での命の尊さとその命の持つ光の美しさを見せてくださっているのではないかと感じます。

そんな大聖地で、日常を越えた、純粋『聖なるとき』を共に体験いたしましょう。きっと、あなたの人生における「最高の出発の日」になることと思います。あなたと一緒にマリア様にお愛で来ますことを心から楽しみにしています。


<パリは世界一の芸術の街、ため息が出るほど美しい世界が広がっています>

何度訪れても、新しい発見と感動に震える街、パリ。

世界遺産「ルーヴル」は、世界最大級の美術館(博物館)であり、世界最大級の史跡のひとつでもあります。印象派の絵画と彫刻のみを扱う「オルセー美術館」と共に、パリ1区のセーヌ川の右岸に位置しています。(セーヌ川クルーズでは、この美しいライトアップの姿を仰ぎ見ることができます。お楽しみに♡)

収蔵品380,000点以上。先史時代から19世紀までの様々な美術品 35,000点近くが、総面積60,600平方の展示場所で公開されています。世界一の入場者数を誇るこの美術館にも、私と一緒だったら並ばずに入れます♡あの「ミロのヴィーナス」や「モナリザ」や「ナポレオン」の肖像画にもぜひご対面されてくださいね。

ルーヴル美術館は、もともとは、お城(宮殿)。だから、建物やお庭自体も芸術品。パリッ子のように、軽やかにお庭をお散歩して、芝生に寝転がりながら、パリの真っ青な空を眺めてみませんか?オルセー美術館とルーヴル美術館、それぞれに、こんなにも美しい伝統的なカフェがございます。そちらでは「世界で初めてのモンブラン」を戴くことも出来ます。ぜひ、優雅な空間で、ご一緒に美しい舌鼓をいたしましょう。


<パリのオペラ座は、音楽&ダンス&バレエの聖地>

私がパリで一番大好きな場所が、「オペラ座」です。地下鉄オペラ駅から地上に出てすぐ目に飛び込んでくる「豪華絢爛な建物」。華やかさにおいては、パリのどの建物より群を抜いて異彩を放っているではないでしょうか。

あまりにも好きすぎて、この近くのホテルにいつも滞在するほど。今回も、何度も足を運ぶ予感でいっぱいです^^
こちらは、劇場内部の天井画。シャガールの作品。エッフェル塔、天使、音楽家、バレリーナ、恋人達、お城、様々な、パリならではの風景が、遊び心いっぱいに描かれています。

エントランス、内部の装飾品の美しさ、優美さも、ぜひ、ご案内させて頂きたいです。お土産の品々もとってもパリらしくて可愛いんですよ♡


<パリを一望できる最高の景色を、芸術家の聖地モンマルトルの丘から>

モンマルトルの丘にそびえる真っ白な教会、サクレクルー寺院。この寺院の目の前の階段に座って、パリを一望できます。もちろん内部も素晴らしい寺院です。祈りの後には、すぐ側の広場へ。起伏の激しいユニークな形をしたこの丘には、ピカソやゴッホ達が毎日集まり、パリの絵を描いていました。今も尚その広場は聖地となり、世界中から集まる画家達が、彼らに憧れ、毎日絵を描いています。それぞれの画家さんたちが、個性豊かなセンスと素晴らしい技術で、似顔絵を描いてくださいますので、パリの記念に一枚手に入れるのも粋です♡

そして広場の横には、私が一番好きなクレープ屋さんがあります。お野菜のクレープも、ナッチョーラ(チョコレートクリーム)のクレープも、何もかもが絶品。丘の上をお散歩しながら、美味しいクレープを頬張りましょう♡お土産屋さんもたくさんあって、とにかく楽しめる場所です^^


<凱旋門から真っすぐに伸びる、お洒落なシャンゼリゼ通り>
シャンゼリゼには、一流のブティック、レストランが立ち並んでいます。クリスマスの時期には一番のにぎわいと華やかさを見せるこの通り。世界中から訪れるたくさんの人々で賑わっています。日本にも進出して来た「ラデュレ」の本店もシャンゼリゼ通りにあります。パリのお菓子やパンは、みな、宝石のように美しくて美味しい。写真のような可憐なカフェで、時間を忘れるほど優雅なひとときを楽しみます。ヨーロッパは、ロンドンやパリをはじめ「お茶や食事」に時間をかけて、お友達や家族と会話を楽しむという文化を持っています。お洒落をして出かけ、数十種類のお茶の香りを味わい、スィーツを目でも楽しみ、ゆったりとリラックスした時間を過ごします。

私が初めてパリを訪れたとき、一番感動したのが「パンの美味しさ」です。毎日、朝は早くからパリの街を散歩していると、焼きたてのパンの香りがしてきます。焼きたてのバケットやクロワッサンのおいしさといったら、言葉にならないほど!どのパン屋さんに入っても美味しいのです。日本や他の国でパリの有名パン屋さんのチェーン店を数多く見かけますが、実は、全く味が違います^^!!同じ粉とお塩でも、お水と空気が違うのでしょうね。「パリでしかこの美味しさは味わえない!」そう断言出来るほど、パリのパンは格別です。ヴェルサイユ宮殿に出かけるとき、バスの中で、焼きたてのパンを味わって頂きます♪ z本物の美味しさを、ぜひ、味わって頂けたら嬉しいです♡


<豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿>

30年前から世界遺産に登録されているヴェルサイユ宮殿は、パリから車で約1時間半の場所にあります。今回は、パリの市場(マルシェ)と合わせた半日のツアーでご案内いたします。

17世紀フランス芸術を代表するこの宮殿は、ルイ13世が狩猟の館して建造して以来、息子のルイ14世が改装と増築を施し、1682年に政府と宮廷を移しました。皇居の50倍の広さを持つ広大なお庭を望む「鏡の間」もとても有名です。今回は、ヴェルサイユ宮殿の内部をご覧戴き、「鏡の間」をご訪問いただいた後、お庭にも出て、ぜひ散策をして頂けたらと思います。噴水やお花が咲き誇る場所から、宮殿を眺めることで、その美しさをよりいっそう感じて頂けたら嬉しいです。


<ハイライトはロマンティックなセーヌ川クルーズで、エッフェル塔にご挨拶>
パリの夏は一日中楽しめます。20:30ころから、パリの街は夕焼けに包まれます。その後は、ご覧の様に煌びやかなライトアップが施され、街中がロマンティックな雰囲気に着替えます♡

美しい夕焼けから夜のライトアップに合わせて、今回は、セーヌ川のクルーズをご用意させていただきました。
ルーヴル美術館やオルセー美術館、ノートルダム寺院、セーヌ川沿いに並ぶ世界遺産の数々の建築物を眺めながら、優雅なひとときを過ごして頂きます。
セーヌ川クルーズの最後は、写真のようなエッフェル塔を、真下から仰ぎ見て頂きます。その繊細な美しさは、息を飲むほど。この夏の思い出のハイライトに、ぜひ、この夜景を焼き付けてください♡❀.(*´◡`*)❀.


〜Vidya Yuka Mariaと巡る 世界聖地/愛のスピリチュアル・リトリート〜<2019年夏 パリ&ルルド7泊8日 限定10名様>
<旅程A> 7月31日(水)~8月7日(水)満員御礼
<旅程B> 8月28日(水)~9月4日(水)
<旅程C> 8月7日(水)~8月14日(水)満員御礼
<旅程D> 9月4日(水)~9月11日(水)追加日程
共に7泊8日(限定各10名様)

<日程>

B8月28日(水) D9月4日(水)
9:00東京(成田)発 → 17:50パリ(シャルル・ド・ゴール)着
*ご希望の方は、お申込み後、往復直行便または経由便をお手配いたします。
*個人で飛行機のチケットをお取りになる場合も、この時間を目安にお取りください。
19:30〜   空港でお迎え
20:30〜 パリのホテル・チェックイン&就寝

B8月29日(木) D9月5日(木)
7:30~  ブレイクファースト
9:00~  <世界遺産>ルーブル美術館でモナリザやミロのヴィーナスに会う
11:00〜   ルーブル美術館の美しいお庭をお散歩
16:10~ 飛行機でルルドへ移動
18:30~ ルルドのホテル・チェックイン
19:00~ <世界遺産>ルルドの泉で奇跡の聖水を飲む
20:00〜 ディナー
22:00~ 就寝

B8月30日(金) D9月6(金)
6:30~ 各自でブレイクファースト
7:30~ <世界遺産>ルルドの泉の沐浴場へ(ルルドの聖水に身体を浸し、清らかに浄化します)
12:00〜 ランチ(聖水沐浴のシェア)
13:30~ <世界遺産>ルルドの教会を見学&聖水を汲む
15:00〜 美しいルルドの川の聖水で遊ぶ
16:00〜 ショッピング(自由時間・ルルドのマリア様の像は世界一美しいお顔をされています。ぜひこの機会に♡)
19:00~ ディナー
21:00~ <世界遺産>ルルドの泉で世界一美しい夜の祈り(ミサ)に参列
22:30~ 就寝

B8月31日(土) D9月7日(土)
7:30~ ブレイクファースト
8:30~ <世界遺産>ルルドで朝のお散歩&お祈り(自由時間)
11:45~ 飛行機でパリへ移動
14:30~ パリのホテルにチェックイン
15:30~ 凱旋門見学
16:30~ <世界遺産>美しいシャンゼリゼ通りでショッピング&お散歩・自由時間
19:30~ ディナー
22:30~ 就寝

B9月1日(日) D9月8日(日)
8:00~ <世界遺産>サクレ・クール寺院で日曜日のミサ、お祈り&パリを一望する
9:00~ ピカソやダビンチが集ったモンマルトルの画家の広場へ(ご希望の方は似顔絵)
10:00~ 絶品クレープ
11:30~ <世界遺産>オルセー美術館見学
13:30~ <世界遺産>オルセー美術館の宮殿の様に美しい天使のレストランでランチ
15:30〜 セーヌ川のほとりや美しいお庭をお散歩
17:00~ <世界遺産>ノートルダム寺院でミサ、世界平和のお祈り
19:00~ ディナー
22:00~ 就寝

B9月2日(月) D9月9日(月)
7:30~ ベルサイユ宮殿へ(車中で焼きたてのパンのブレイクファースト)
9:00~ <世界遺産>ヴェルサイユ宮殿を見学&お庭の散策
11:30~ パリのマルシェ(市場)でランチ
13:00〜 <世界遺産>オペラ座見学
15:30〜 パリの有名デパート・ギェラリーフラファイエットへ(自由時間)
17:30~ スペシャル・ラスト・ディナー&思い出のシェアリング
20:00~ セーヌ川クルーズ&<世界遺産>エッフェル塔
23:00~ 就寝

B9月3日(火) D9月10(火)
8:00~ ブレイクファースト
9:00〜  空港へ移動
12:55パリ(シャルル・ド・ゴール)発 →翌日9月4日(水)または9月11日(水)10:30東京(成田)着
*ご希望の方は、お申込み後、往復直行便または経由便をお手配いたします。
*個人で飛行機のチケットをお取りになる場合も、この時間を目安にお取りください。

<旅行代金>

¥32,8000円(一般価格/税込み)
¥30,8000円(メンタープログラム受講生・特別価格/税込み)
(*Vidya Yuka Mariaメンター・プログラム受講生は、年間に世界で開催される全てのツアーに特別価格でご参加頂けます)

<代金に含まれるもの>

☆パリでのホテル4泊代(2名様1室)
☆ルルドでのホテル2泊代(2名様1室)
☆空港からパリ市内往復送迎代
☆空港からルルド市内の往復送迎代
☆パリ市内のタクシー及びメトロ代☆ヴェルサイユ宮殿往復バス代
☆セーヌ川クルーズ代
☆ルーブル美術館入場料
☆オルセー美術館入場料
☆その他教会等入場料
☆朝食6回分
☆セミナー・リトリート代

<代金に含まれないもの>

☆ご参加の国からパリの往復飛行代
*パリの8月9月はとても素敵な季節、観光のハイシーズンです。お安いチケットをご希望の場合は1日でも早めのご予約をお勧めいたします。
☆昼・夜・自由時間のご飲食代
☆その他ショッピング代や予定外のタクシー代など

<キャンセル・チャージ>

お申し込み時点で、現地のホテルや電車を全てご予約完了させていただきますので、
☆お申し込み時点から、出発の30日前までのキャンセルは全代金の50%、それ以降のキャンセルは全代金の100%となります。
☆飛行機をご依頼の方は、お申し込み時点から飛行機のキャンセル料が100%となります。ご了承くださいませ。

8月28日〜9月4日 お申込

申込ボタン

9月4日〜9月11日 お申込

申込ボタン

☆すべての文章と写真、無断での転写・複製はご遠慮願います。